黒川想矢の中学校は出身地埼玉の公立!5歳から子役で舘ひろしが俳優を続けるきっかけ!

俳優
スポンサーリンク

話題作「怪物」に出演するなど、現在13歳でありながら、活躍の場を広げている黒川想矢さん。

まだ学生である、黒川想矢さんが通っている学校や、

芸能活動を続けるきっかけとなった出来事まで調べてみました。

スポンサーリンク

黒川想矢のプロフィール

ステージナタリーより
  • 名前:黒川想矢(くろかわ・そうや)
  • 生年月日:2009年12月5日(13歳 2023年10月時点)
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:158cm

母親は日本人ですが、父親はタイの出身のため、黒川想矢さんはハーフです。

父親の影響でキックボクシングも習っています。

スポンサーリンク

黒川想矢の中学校は?

ORICON NEWSより

黒川想矢さんは、現役中学生で現在中学2年生です。

通っている中学校は学校名は明らかになっていませんが、

出身の埼玉県の公立中学校に通っている

との情報がありました。

まだ中学2年生の13歳であることから、

ご両親と住み実家から仕事に通っている可能性が高いです。

地元の同級生が話題作の映画にも出ているとなると注目の的ですね。

スポンサーリンク

黒川想矢の小学校は?

黒川想矢さんの小学校も、中学校と同じく

埼玉県内の公立小学校

と思われます。

埼玉県の何市の出身かは気になるところです。

分かり次第追記していきます。

5歳から芸能事務所に入っており、小学生のときにはドラマ出演など芸能もしていました。

スポンサーリンク

黒川想矢の進学する高校は?

今後の芸能活動によっては、高校から芸能活動がしやすい学校に入学することを考えるかもしれません。

しかし、黒川さんは

科学が好きで、大学で宇宙工学を学ぶ夢

があるそうです。

その夢に向かって、学業と芸能活動を両立させ、

大学進学が可能な高校を選択する可能性もありそうです。

子役では有名な芦田愛菜さんや、鈴木福さんも、

芸能活動と学業を両立させ大学へ通っています。

簡単なことではないと思いますが、黒川想矢さんも両立させ、

学びたい学問を学ぶ夢も叶えてほしいですね。

スポンサーリンク

黒川想矢の経歴

13歳ながら、多数の出演作があり今後も期待されている黒川想矢さん。

今までの出演作など現在に至るまでの経歴をまとめました。

出演作一覧

映画「怪物」より 写真右

黒川想矢さんは、子役としてなんと5歳のころから芸能活動をしています。

  • 2018年(8歳)シンドラ トーキョーエイリアンブラザーズ
  • 2019年(9歳)緊急取調室
  • 2021年(11歳) 世にも奇妙な物語
  • 2021年(11歳)剣樹抄 ~光圀公と俺~
  • 2023年(13歳)映画 怪物

8歳で連続ドラマにも出演しており、その後も幼少期を演じたり、

特別番組にも出演している経歴があります。

舘ひろしへ直談判し「舘プロ」へ

「剣樹抄」撮影時のオフショット 黒川想矢(写真左)と舘ひろし

黒川想矢さんは、実は中学へ進学する際に、

芸能から遠ざかることを考えていたそうです。

しかし11歳のときに、出演した「剣樹抄」で舘ひろしさんと共演し、

人として優しく、演技の上手な俳優になりたい

という意志が芽生え、舘ひろしさんへ自ら直談判し、

芸能事務所「舘プロ」に所属することが決定しました。

黒川さんは周囲も驚くほど、突然に

「舘プロに入れてください!」

と直談判し、手紙でも熱意を伝えたとのことですから、

相当な影響を受けたのでしょう。

黒川さんの芸能生活の大きな変化ポイントとなったようです。

スポンサーリンク

まとめ

運命的な出会いから「舘プロ」に所属し芸能活動を継続、

話題作に出演することになった黒川想矢さん。

今後も彼の活躍に注目していきます!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました